熊本赴任の頃、脱毛に行った話

熊本に単身赴任していた頃の話です。
私は毛が濃いので、毎日剃っていかないと毛がすぐに伸びてきてしまいます。

肌が白いため、毛穴が目立つのもすごくいやでした。

濃い毛をカミソリで剃るときは強く力をいれないと剃り残しが残ってしまいます。
私は年を取るにつれて濃くなる顔の毛を剃るのに力を入れて剃るようになっていました。

一番剃るのに困る場所は鼻の下の部分です。毛が密集していて剃りずらく、剃るのに注意が必要です。

この場所に毛が残っているのはとてもみっともないので毎日かかさず剃っていました。

ある日、カミソリがややさびついてたのに気づかずいつものように力を入れて鼻の下の部分を剃っていました。

一瞬痛みが走り、少し血が浮かび上がってきました。私はあわてて水洗いしてタオルで鼻の下を押さえました。軽く剃っただけなので血はすぐにおさまりましたが、切り傷が残ってしまいました。

とてもショックでした。化粧で上手くごまかせないかと思いましたが日が経つにつれ傷が黒くなってそのまま残ってしまいました。

私はこれ以降カミソリで剃るのはやめたいと思いました。そこで脱毛サロンに行く決心をしました。こちらのサイトを見ました。 熊本の脱毛サロンに詳しいサイト 脱毛 熊本

熊本市はけっこう水商売がさかんで脱毛サロンに午後行くとなんとなく
夜の職業の女性がいたことを思い出します。下通り、花畑とかあのへんですね。
よく通ったものです。奥さんには言えませんが(笑)

結局脱毛サロンに5回通って、ほぼ完全に鼻の下と顎まわりはキレイになりました。
でもやっぱり薄い毛は生えてきますのでこれは自分で処理しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする